2020.3.18更新

【特集】カラフルスクリームワンマンツアー ~れっつ☆ぱっちん!~回顧録

ドキュメントれつぱち -ファイナル-

 2020.1.14 at BIGCAT

 

 2020年1月14日、ついにファイナルを迎えた「カラフルスクリームワンマンツアー~れっつ☆ぱっちん~!」。カラフルスクリームが誕生した3年前と同じ日に挑む、現体制の集大成である。誰もが初めての経験だったワンマンツアーで、そしてBIGCATという大きな舞台で、7人それぞれが見つけたものとは。

​ついに“集大成”を見せる時がきた!

  2019年9月の名古屋公演を皮切りに大阪、東京、福岡と続いてきたカラフルスクリームワンマンツアー「れっつ☆ぱっちん」。その経験の中でどんどん成長を重ねてきたメンバーたちだが、いよいよその集大成を見せる時が来た。くしくもカラフルスクリームが3周年を迎える2020年1月14日。BIGCATという大舞台での、「れつぱちファイナル」である。

かのん 1998年3月26日生

かのん 3周年いう大切な節目の日に、ホーム大阪の憧れていたBIGCATに立てることがめっちゃワクワクでした!

なこ 1998年7月18日生 

なこ ついに、という気持ち。さくらことふたりで会場まで行った。すでにエモい。
リハでBIGCATさんのステージに立ち、ようやく実感がわいてきました。

れん 2001年1月5日生

れん 目標(動員数)を決めていたので不安な気持ちでいっぱいだったのと、「これで終わるんかあ」って寂しい気持ちがありました。 

さくらこ 2000年1月23日生

さくらこ ツアーの集大成になるファイナルはあっという間にやってきて、わたしは落ちついて楽しむことを大事にしようと挑みました。平日開催のBIGCAT、行きたいけど来れない方や行けるかわからない方も多くて、埋めるの大変だよと言われ、けれどやるしかないし、私たちには与えられたステージで目の前の人と幸せを見つけることが最重要でした。

さや 2005年1月31日生

​さや プロデューサーさんが「ツアーファイナルが終わったら『(受験のため)休みに入るから悔いのないように』と言ってくださったので、私は悔いのないように運営さんやお客さんに感謝の気持ちを伝えようと思いました!!

ゆうか 1999年3月31日生

ゆうか ツアーが終わってしまうという寂しさと「やりきってやるぞ」という気持ちでした。前日の夜から緊張しすぎて全然寝れなくて、ライブが始まってからもずっと緊張して心臓痛かったです。

ともか 2000年11月4日生

ともか BIGCATさんでライブができることがすごく楽しみで、1年を通しても1番緊張した日でした。朝からずっとソワソワしてて、メイクも2回くらいやり直しました。

「みんなで決めた、ファイナルにふさわしいセトリです!」

 BIGCATという大バコを埋めた多くのファンが見守るスクリーンに、メンバー紹介の動画が流れる。これは過去4会場でもあった演出だが、この日はその4会場の画像が挿入されるファイナル仕様となっていた。そのスペシャル感に会場中の期待が高まる中、1曲目となる『Sing Bird』のイントロが流れ出す。そこに煽りをかぶせたのが、最古参メンバーなこだった。

なこ セトリの1曲目がエモにエモを重ねた『Sing Bird』で、MCを任せてもらっていたのでありえない緊張感と「やってやるぞ」という気持ちでした。

 その“エモにエモを重ねた”『Sing Bird』に続き『パチン☆LOVE』、MCをはさんで『HELLO☆HERO ロックver.』、『恋予報 もっとやっとちょっとそっとまっちょプロテインver.』という勢いのある曲が続いていく。福岡での衝撃も記憶に新しい、マッチョver.の『恋予報』がいきなり再登場するあたりからも、このファイナルにツアーの楽しさを全部ぶちこんでいこうという気持ちがうかがえた。

かのん みんなで決めた、ファイナルにふさわしいセトリです! ほんとに全部楽しかった!

れん Sing Bird』始まりは鳥肌立ちました! セトリはみんなでスタバで考えた思い出です(笑)

さくらこ 今までの公演を踏まえ、今のカラスクを表現出来るセトリを考えました。

 

さや ファイナルまでの4公演を合わせた感じだったり1曲目は声を出してもらったり、みんなが楽しめるセトリになってたと思います!

 メンバーみんなで考えたというセットリストは、まさにファイナルにふさわしい内容で、最初から最後までクライマックスのようなテンションで会場を熱狂させることとなった。

初々しく優しく、“ナニカチャ最高!”のユニットコーナー

 ファイナルでもツアー恒例のユニットコーナーは健在。むしろ、ツアーはもちろん現体制のカラフルスクリームそのものの総決算となるような濃い内容のパフォーマンスだった。その最初が、さや、ゆうか、ともかの“元研修生組”による『フォー・ユー』である。

さや 元研修生の3人で研修生の頃に歌っていた『フォー・ユー』で3人の成長を見てもらえたと思います!

ともか 『フォー・ユー」を研修生衣装で再現しました。私は1ヶ月ほどしか研修生期間がなかったのですが、その中でも『フォー・ユー』は大切な曲で、正規メンバーに昇格してこうしてBIGCATさんで披露できたことに感動して涙が少しだけ出ました。

GG1_2357_R.jpg

 次の出番を待ちながら、3人の歌声をじっくり聞いていたのがさくらこだ。

 

さくらこ ユニットは元研修生の3人の『フォー・ユー』でエモエモに始まりました。あの頃は震えてた声もまっすぐになって、みんな強くなったなって感じました。

GG1_2379_R.jpg

 さや・ゆうか・ともかと入れ替えに、舞台袖で3人を見守っていたれんとさくらこがステージに登場した。すれ違う時にさくらこの落としたタオルを拾ってあげるゆうか。

ゆうか 研修生の頃に歌っていた『フォー・ユー』を研修生衣装で披露したり、れん・さくらこの『またあしたね』弾き語りもめちゃめちゃ綺麗で感動しました。

 

 “先生”こと六嶋啓太さんのギター演奏でれんとさくらこが歌いだしたのは、『また明日ね アコースティックver.』だった。

 気づけば照明は夕焼け色で、放課後の寂しいような楽しいような空気感が会場を包み込んでいた。

GG1_2410_R.jpg

れん さくらこと一緒に『また明日ね』のアコースティックver.をしたんですけど、緊張で顔がひきつり倒してました(笑)。でも新たな一面を見てもらえたかなーって思います! それと制服! うれしかったです、コスプレやけど(笑)

さくらこ れん・らこユニットはギター生演奏の『また明日ね』。普段は元気にまた明日ね!って感じやけど、しっとりと放課後の夕暮れが思い浮かぶようなやさしい雰囲気でした。実はギターのろっくんさんとは当日初めてお会いして、合わせたのももちろん当日でしたが、私たちには合わせて演奏していただきました。ありがとうございました! ほんとに綺麗な夕焼けが見えた気がする! 大好きなれんちゃんとユニットができてうれしかったです。

GG1_2448_R.jpg

 夕焼けの中、2人の歌とギターの優しい音色に会場中が聞き入っていた。万感の思いを込めて歌いあげた2人に大きな拍手が送られる中、背後から近づく不穏な5つの影があった。それは、さやチェケラ、ともかジュニアチェケラという追加メンバーも増えた「NANIWAカワイコちゃんガールズ☆(ナニカチャ)」である。

 メンバーが増え、ヤンチャ感もアップしたような気がするナニカチャ。特にともかジュニアチェケラの意外なヤンチャ顔はご覧の通りである。さやチェケラの違和感のなさ、そして先輩メンバーであるMCゆうかのなんとか悪い顔をしようとしてまったくうまくいってない感も素晴らしい。

かのん 『ナニカチャスクリーム』がレベルアップしました! 会場にお母さんが観に来てくれていて少し恥ずかしかったけどやり切りました(笑)

 後ろに歌詞が流れるという演出の中で歌われたのは、もちろん「ナニカチャスクリーム」だ。さらに洗練、さらにパワーアップ。そんな気がしないでもない渾身のパフォーマンスであった。​ 

 最終的にはれん・さくらこも加わり、7人全員がナニカチャになってしまったのであった。

ゆうか 最後にみんなで『ナニカチャスクリーム』でテンション上がりました!

さや みんなでナニカチャに仲間入りしたり、楽しんでもらえたと思います!!

GEN_6984_R.jpg

さくらこ 結局最後は「NANIWAカワイコちゃんガールズ☆」に乗っ取られましたね(笑) あの子たちも夢やらなんやら抱えている訳で、私たちの心のどこかに住んでいるんです。人は見かけによらずです(深い)。  

なこ ナニカチャ再来。元研修生3人でやってくれた『フォー・ユー』も、『また明日ね』のアコースティックver.もエモくて最高だった。なにより曲と曲を演技でつなぐのとてもやりたかったのでうれしかった。

GEN_7002_R.jpg

 ヤンチャなのかなんなのか、なんともいえない後ろ姿で去っていく「NANIWAカワイコちゃんガールズ☆」のフルメンバー7人。その直後に彼女たちがさわやかなセーラー服姿でスクリーンに登場するとは、この時は誰も予想しなかったであろう。

『きみと青空』MVサプライズ上映に大歓声!

 ユニットコーナーが終わり次のイントロが流れると思いきや、スクリーンに映し出されたのは初めて見る映像。それはこの時が初公開で、制作告知等もまったくされていなかった『きみと青空』のMVだった。

 そこには、懐かしさを感じる校舎の中でさわやかな輝きを放つ7人の姿があった。

 一瞬の驚きの後、大歓声があがった。会場の誰もがスクリーンに見入っていた。

なこ 『きみと青空』のMVはほんとうに傑作です。作詞に携わらせてもらった曲がMVになってうれしい! アイドルに憧れていた頃のわたしの気持ちを主に書かせてもらいました。そんな曲がみんなに愛されていて、恵まれたメンバーと歌えて、青春キラキラMVしあわせです。みんなかわいい!

れん MVの反応がすごくよくてめっちゃうれしかったです! 寒い中、撮影がんばってよかったなと!(笑)

さや 7人では初めてのMVを見てもらって、めっちゃよかったって言ってもらえたことがうれしかったです!!

 さらに東京公演での初披露以来、早くもおなじみの沸き曲となった『環状線』、そして『Sing Bird』、。ここでも​、福岡ならではのちょっとしたアレンジが加えられていた。

GEN_3543-2_R.jpg
GG1_1883_R_R.jpg

さくらこ 『きみと青空』のMV公開は完全にサプライズだったので、みんなの反応が楽しみだったのと、私たちも見たくて早着替えを済ませてみんなで袖で見てました。1番に見に行ったともかがユニットの衣装のスカートを脱ぎ忘れてて、直前で気づいて脱ぎ出した結果コケてました(笑)

ともか MVを初めて撮影したのですが、表情だけで表現したり演技したりするのが得意ではないので、みんなの反応が怖かったです。なので、1番早く着替えて見てたら前の衣装のスカートを着たままなのを忘れていてコケました。

GG1_1892_R_R.jpg

※上2枚はリハ中の様子。

 『きみと青空』MVのサプライズ公開にBIGCATは沸きに沸いた。ステージに戻ったメンバーがMV撮影時のエピソードなどを披露した後、後半戦開始ともいえる7曲メドレーがスタート。1曲目は『はっぴーGO ROUND』。「れつぱちおおさか」で見せたリボンパフォーマンス再び、である。

GEN_7192_R.jpg
GEN_7127_R.jpg

 リボンともすっかり仲良くなったようで、楽しさいっぱいのパフォーマンスを披露。勢いにのったメドレーは、『ストロベリー♡ハニーフライト』、『恋予報』、『ALOHA♡PEACE』、『希望の雨』、『my color』、『Innocent Scream』とノンストップで盛り上がっていく。

GEN_7249_R.jpg
GG1_3118_R.jpg

さくらこ 今までの公演を踏まえ、今のカラスクを表現出来るセトリを考えました。メドレーは各公演変えてやってきましたが、最後はやっぱりドンストッペンラーン! がたくさんのみんな大好き『Innocent Scream』にしました! ともかの煽りの「イノセントスクリーーーーム‼」が響き渡って、これこれ! となりました。

GEN_7304_R.jpg
GG1_3612_R.jpg
GG1_3933_R.jpg
GEN_7329_R.jpg
GG1_3046_R.jpg

 メドレーから『無邪気ガリレオ』、『環状線』、そして先ほどMVで魅せた『きみと青空』でクライマックスへ!

深まった絆、そして新たなる目標へ

 アンコールでは、この日のために特別に作ってもらったというメンバーカラーのツアーTシャツで再登場。新曲『世界一の宝物』の発表に、会場はこれ以上ないほどの盛り上がりを見せる。

なこ アンコールでの新曲おひろめはずっとやりたかったのでうれしかったです!

GEN_7470_R.jpg
GEN_7598_R.jpg

 Wアンコールでは、メンバーひとりひとりの挨拶からの『幸せの見つけ方』。メンバーもファンも、カラフルスクリームに関わったすべての人が多くの物を見つけたであろうワンマンツアーは、最高の幸せの中で幕を下ろした。

GG1_4756_R.jpg
GEN_7627_R.jpg

 と思いきや、暗転した会場のスクリーンに映し出される重大発表の数々。その内容は、4月のCDリリース、4月29日のCD発売記念ワンマンライブ(梅田amHALL)、そして6月6日には東京は赤羽ReNY alphaでワンマンライブ開催という大きな発表だった。それはメンバーにとってもサプライズだったようで、BIGCAT全体が大きな歓声と拍手に包まれた。

かのん ステージでの重大発表って多分はじめてで、「アイドルだな!」って思いました(笑)。れつぱちを終えて新たな目標にみんなと一緒にスタートできる環境がありがたいことだし、本当に楽しみです!

なこ CD発売うれしいです。amHALLさんでのワンマンライブはカラスクらしくのびのびやりたいです。東京でのワンマンライブは「れつぱちとうきょう」をこえたい! “とうきょうなこくみん“待っててね! まだまだ募集中です!

れん 重大発表はほんまになにも知らんくて、前日の夜にセトリ確認したときに重大発表の文字を初めてみて。運営さんに「重大発表ってなんですか?」って聞いてしまいました(笑)

GEN_7704_R.jpg

さや ツアーファイナルで重大発表があることが憧れてたので、自分達のツアーファイナルでもあると思ってなかったので嬉しかったです!

 

ゆうか 重大発表びっくりしたけど、まだまだカラスクはこれからなんだなって思ったしうれしかったです。

GEN_7755_R.jpg

 ついに大団円を迎えた「カラフルスクリームワンマンツアー~れっつ☆ぱっちん~」。その道のりを、ファイナルの熱いステージを、7人がそれぞれの想いで振り返る。

GG1_4396_R.jpg

かのん れつぱち一緒に完走してくれて本当にありがとうございました! れつぱちを通して個人個人のパワーを伸ばしたりチームとして団結したり、すごい良い経験ができました。これをバネにカラスクならもっともっと上にいけると自信がついたツアーになりました。CDリリースや新たなワンマンに向けてがんばります。これからもついて来てください!

GG1_4173_R.jpg

なこ アイドルさんや関係者の方もたくさん来てくれました。平日なのにお客さんがたくさん来てくれました。BIGCATさんが埋まっていて、カラフルスクリームさんすごいと思った。カラフルスクリームまだまだいけるんだと思えたし、ありえないくらい自信になりました。今まででいちばん達成感かんじた! いつもは反省点だらけで、ライブで達成感なんてちゃんと感じたのはじめてでした。またあんなライブしたいです。だからこれからもがんばります。ほんとうにありがとうございました!

GG1_3275_R.jpg

れん ほんまにこのツアーを通してたくさんの人にお世話になったし、関わってくれた人全員に感謝の気持ちでいっぱいです!!カラスクの勢いをとめないよーにこれからも突っ走って行きます! れつぱちがあったからこそメンバーとの絆も深まったしファンの方とも絆深まったって思ってます! またワンマンも決まりましたので、これからもよろしくお願いします!

GG1_4404_R.jpg

さや ツアーファイナルはカラスク3周年の日にやらせていただき、その日は平日で行けないって人もいたので不安もあったんですけど、たくさんの方が来てくださって本当にうれしかったです‼ ありがとうございました‼


 ツアー完走出来たのは運営さん、応援してくれているお客さん、関係者の方々のおかげなので、本当にみなさんには感謝でしかないです!! ありがとうございます!
そして、これからもカラフルスクリームの応援よろしくお願いします!!

GG1_3355_R.jpg

ゆうか わたしはれつぱちを通してめちゃめちゃ成長できました。覚えることが多くてパンクしそうになったし、がんばりが空回りして足や腰を疲労骨折してステージ立てなかったり、楽しい事ばかりではなかったけど全部が忘れられないいい思い出です。

 

 まだまだゆうかはこれからなので、アイドルとしても人としても成長するゆうか、そしてカラフルスクリームを楽しみにしていてください。これからもどうぞ応援よろしくお願いします!

GG1_4879_R.jpg

ともか ツアー中、覚えが悪い私はみんなについていけなくて何度も挫けそうになったんですけど、その度にみんなが支えてくれて一緒に笑ってくださったおかげで完走出来たと思っています。ひとつでも来てくださった方々、本当に本当にありがとうございます。私はこんなもんじゃないので! もっともっと沢山の人を感動させられるようになっていくので、これからも応援してくださるとうれしいです。これからもカラフルスクリームの応援、よろしくお願いします。

GG1_4077_R.jpg

さくらこ ステージに出ていった瞬間、たくさんの人が来てくれていて本当にびっくりしたと同時にうれしくてありがたくて、ぐっときました。このツアーを通してカラフルスクリームはとても成長できたと思います。それをメンバーが実感していることがとても良いことだと思いました。

 

 普段熱いことをあまり語り合わないのですが、最後のひとりひとりの言葉でわたしは救われました。誰が見ても、この7人だからできたライブです。そしてたくさんの人が応援してくださり実現したライブです。各会場来てくださったみなさんのキラキラした眼差しがそれを教えてくれました。私たちと幸せを見つけてくれてありがとう。出会ってくれてありがとう。ファイナルがツアーの集大成でもありますが、カラスクの新しい挑戦の始まりだとも言えます。これからもカラフルスクリームの応援よろしくお願いします。

GEN_7375_R.jpg

 2020年2月27日にさくらこが卒業し、春からは新しいカラフルスクリームが始まる。ワンマンツアーで見つけた宝物を胸に、アドベンチャーは続いていく!

れっつ☆ぱっちん名古屋編へ

れっつ☆ぱっちん大阪編へ←

れっつ☆ぱっちん東京編へ←

れっつ☆ぱっちん福岡編へ←

<<カラフルスクリームワンマンツアー~れっつ☆ぱっちん!~

  2020.1.14 at BIGCAT セットリスト>>

M1.Sing Bird

M2.パチン☆LOVE

M3.HELLO☆HERO  ロックver.

M4.恋予報 もっとやっとちょっとそっとまっちょプロテインver.

M5.フォー・ユー

M6.また明日ね アコースティックver.

M7.ナニカチャスクリーム

M8.君と青空 MV

M9.はっぴーGO ROUND

M11.ストロベリー♡ハニーフライト

M12.恋予報

M13.ALOHA♡PEACE

M14.希望の雨

M15.my color

M16. Innocent Scream

M17.無邪気ガリレオ

M18.環状線

M19.きみと青空

M20.世界一の宝物

M21.幸せの見つけ方

カラフルスクリーム

関西を中心に活動中。そのステージパフォーマスは可愛く激しく鮮やかで、多彩なジャンルを取り入れた楽曲は誰もが心地よく楽しめる良曲ぞろい! 2019年9月か2020年1月にかけて「カラフルスクリームワンマンツアー~れっつ☆ぱっちん!~」を開催。ツアーファイナルとなった1月14日の大阪BIGCAT公演では、平日公演に関わらず多くのファンで会場が埋めつくされた。

公式サイト

公式ツイッター

【関連記事】

グラビア なこ

グラビア なこ2

グラビア かのん

グラビア かのん2

​グラビア れん

グラビア れん2

​グラビア さくらこ

​グラビア ゆうか

​グラビア ともか

かのんがナビゲート “楽しく歩く人をふやす”「リゲッタ生野本店」レポート

カラフルスクリームin「ROCKSTAR」 笑顔!驚愕!涙目の爬虫類カフェ体験

『無邪気☆カラスク』フォトレポート