2016.12.10更新

ミナミエリアの新名所を目指し連日公演!

仮面女子シアター大阪に現る!

 2016年12月6日、仮面女子候補生WESTの常設劇場「仮面女子シアター」がオープンした。グリコや通天閣をライバルに、大阪の新たな名所とするべく仮面女子候補生WESTたちが連日公演をおこなっている。ここでは、そのオープンしたての劇場を行き方から内部までまるっと紹介!

仮面女子候補生WEST 左から渚りりか、美音咲月、星宮りり、上下碧

 ついに大阪にオープンした「仮面女子シアター」。観光客でにぎわう道頓堀等で連日のようにライブイベントを行っていた、仮面女子候補生WEST待望の常設劇場だ。場所は大阪市中央区島之内。御堂筋周辺からだと、ヨーロッパ通りを東に歩いて堺筋を越えていけば巨大な仮面が見下ろすインパクト大な劇場が見えてくる。

とにかくインパクトがすごい外観。夜になるとライトアップされ、仮面の目が赤く光る!

 行き方としては、前述のとおりにヨーロッパ通りを東へとまっすぐ歩くか、もしくは最寄りの地下鉄堺筋線長堀橋駅から歩くいいかもしれない。同じく地下鉄堺筋線日本橋駅から歩くというパターンもあるが、人通りの多さを考えるとちょっと疲れる。そのへんは軟弱すぎるといわれるかもしれないが、観光客で満ち満ちた狭い通りを歩くのはやっぱりしんどい(本音)

​ もちろん路線によりいろいろルートはあると思うが、最寄り駅からということになるとこの長堀橋駅からのルートが楽そうだ。

1 長堀橋駅⑥番出口を出る
2 堺筋を南に。すき家も越えます。
3 なか卯の角を左(東)へ
4 3ブロック越えると劇場発見!
もっと見る

ステージには150インチのモニターが!

 シアターのキャパは200人。舞台は高めに設計されているので後ろのほうからでもしっかり見ることができる。上手には仮面女子のエンブレム、奥には壁一面を使った150インチ巨大モニターが設置されている。通常は鮮やかなピンク地にエンブレムが輝いているが、今後はさまざまな演出に使われるのではないだろうか。

舞台上手にエンブレム、そして奥にはさまざまな演出に活用されるであろう巨大モニターが。

鮮やかに輝く仮面女子エンブレムをバックにパフォーマンス!

 入り口では、前売りを購入済みならスマホ等をかざすだけでOKの電子もぎりシステムを採用。前売り料金は平日1,500円、土日祝は2,000円だ。シアターの周囲は住宅街なので、入場等はできるだけ静かにスムーズに行いたいところ。そのためにも、なるべく前売りを購入して電子もぎりシステムを活用するのがよさそうだ。

入場は前売り券購入時に発行されるQRをかざすだけでOK。

 ライブ会場で気にかかるのは荷物をどうするか。極力少ない荷物で行くのが一番いいだろうが仕事帰り等ではそうもいかない。そのため、仮面女子シアターにはコインロッカーもしっかり完備。しかも扉にエンブレム入りでちょっとかっこいい。サイズは画像の通り星宮の頭がすっぽり入りそうなサイズ。でも顔が小さいからあまり参考にはならない。実際のところ通常のコインロッカーの小サイズで、日常の荷物なら普通に入る大きさだ。

​貴重品はロッカーへ。ロッカーに余裕で入りそうな2人の顔の小ささ!

 また、このシアターでは他のライブハウスのようなドリンク販売のカウンター等はない。その代わりに、こちらもエンブレム入りの自販機を設置している。このほうがドリンクカウンターより安く気軽に買えるのでいいかもしれない。いずれオリジナルボトルのドリンクなんかも販売してくれたら楽しいのだが。できれば刺激的な炭酸キッツイ元気になれるやつがいい(あくまで妄想です)。

ドリンクは自販機で!通常のライブハウス価格より安いし、好きな時に買えるのがいい!

 ちなみに自販機はソフトドリンクのみでアルコールはなし(ドリンク持込禁止)。価格を見れば300円で、ライブハウス価格を考えるとかなり格安だ。ライブハウスのドリンクカウンターで500円、600円を出してミネラルウォーターを買う時、なんともいえない気分にならないだろうか。そういうもんだと思いつつもやっぱりなんだかちょっと、である。それを考えると、好きなように買える自販機のほうが絶対便利!

 そしてなにより、この自販機には「つぶみ白ぶどう」と「ナタデココ」が入っている。それが実に嬉しい。このへんはドリンクでありつつもけっこうな量のぶどう粒、ナタデココが入っているので小腹が空いたときに簡単に満腹感を得ることができるのだ。そのあたりも含め、ぜひこの自販機を活用していきたいところだ。

ライブは毎日2回、連日開催!

 仮面女子シアターでは毎日2回のライブ公演が開催される。平日の第一部は17時30分開場、第二部20時開場で、土日祝は第1部が開場10時30分、握手会の部をはさんで第二部18時開場となっている。各部およそ2時間で「仮面女子候補生WEST」、「スライムガールズWEST」のライブおよび物販がみっちり行われることとなる。

 もちろん、12月6日のシアター初日も第一部から相当な盛り上がりを見せた。最初に舞台に上がったのはスライムガールズWEST。気合もじゅうぶんに『クエスト』、『Days』、『ラブラボ』、『全開ヒーロー』の4曲を披露!

MCではシアター最初の笑いもしっかりとったスライムガールズWEST。

​初日最初の公演をしっかりと勢いづける元気なパフォーマンス!

 合間のMCでは、「仮面女子シアター最初の笑いをとる!」と、ノリで押し切る軽妙トークでしっかりと観客を沸かせた。そのトークとパフォーマンスでシアターがすっかりあたたまったところで、仮面女子候補生WESTが登場!

最初から最後までクライマックスの勢いのある気合の入ったステージ!

 念願の、自分たちの常設劇場。その最初の舞台で、いつもに増して元気で勢いのあるパフォーマンスを見せる仮面女子候補生WEST。どのメンバーも気持ちのこもった表情で、初日に集まったファンとともに激しく盛り上がる!

 披露した曲は『ココロイド』、『destiny』、『アドベンチャー』、『ブルースカイ』そして『夏だね』。もちろん、星宮がゴムボートに乗ってファンの海を渡るパフォーマンスも!

舞台上からゴムボートに乗りこんだ星宮がファンの海を渡る…!

最後は仮面女子候補生WESTとスライムガールズWESTが一緒に歌い踊る!

 このような熱いライブが連日繰り広げられる仮面女子シアター。さらに東京から定期的に仮面女子が訪れパフォーマンスを競い合うとのこと。1年365日、いつ行っても楽しめる新たな名所の誕生を祝うとともに、今後の盛り上がりに期待していきたい。

「仮面女子シアター」

住所 大阪市中央区島之内2-6-34

TEL 06・7507・1911

​公式サイト http://www.alice-project.biz/theater/

平日

一部

開場 17時30分

開演 17時45分

二部

開場 19時45分

開演 20時

土日祝

一部

開場 10時30分

開演 10時45分

握手会の部

開場 16時30分

開演 16時45分 

二部

開場 20時

開演 20時15分

※公演時間等は変更の場合あり

入場料

平日

前売り 1,500円 当日 2,000円

土日祝

前売り 2,000円 当日 2,500円

2 堺筋を南に。すき家も越えます。